« KORG SV-1 | トップ | ESM-2 ハードシンク実装 »

ESM-2 週末の作業

テストベンチの製作

しばらくはファームウェアの開発や回路のチューニングをしなくてはならないため、簡単なテスト環境を構築。
机上の設計だけではVCF周りとかセンシティブな部分の具合が良く分からないので、やはり実機でじっくりとチューニングが必要。

外部GATE信号用の出力ポートをATmega88のPB0に割り当てているが、CV出力用PWM(OC2A)に僅かながら影響を与えているようだ。GATEがON->OFFになる時、ほんの僅かだが音程が変化する(CV電圧をテスタで測定してもほとんど変化が分からない程度)。PB0に接続される負荷の影響を疑い試行錯誤してみるものの、どうも外部回路は関係なくATmega88内部の問題のようだ。
とりあえず外部GATE出力はPB0を使わないで別な方法を考えることにする。

その後再度チェックしたところ、やはり外部回路の問題でした。回路定数を見直してOK。
ATmega88は無実でした -> atmelさま、ごめんなさい<(_ _)>

ソフトウェアEG

まだなぐり書き状態であるが、とりあえず出来たかな…

EGの波形(下はVCA出力)
IMG20090913B.jpg

ADRを最小時間にセット
IMG20090913C.jpg

おまけ(VCO波形)
IMG20090913D.jpg

ESM-2 部品表(現時点)

部品個数取扱い店
ATmega881秋月
LMC5552秋月
TL072(NJM072D)9秋月
XC6202P502TB(78L05)1秋月
TLP5521千石
2SA1015Y3千石・秋月
2SC1815Y15千石・秋月
2SK303千石・秋月
1N41489千石・秋月
コンデンサ(マイラ)17千石
コンデンサ(セラミック)20千石
コンデンサ(電解)9千石
抵抗(カーボン)132千石
抵抗(金皮1%)10千石
抵抗(Tempco)2???
半固定VR10千石
Xtal(20MHz)1秋月
DC-DC(COSEL SUW30512)1千石

# 基板上の部品だけであれば、DC-DCを含めても5000円もあれば揃うかと…

コメント

はじめまして、polymoogの実機をお持ちとのことで何度か覗いておりましたw
見てくれだけでもまねて見ましたのですがどうでしょうか・・・。
http://ehehe.jp/SS/up_20090913_234121.png

ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm7957764

おや、555が2発!オシレーターかしら、興味あるー!!(というか、やられたー!かも!)

暇仁さん>
polymoogすごいリアルに描かれていてびっくりです。

takedaさん>
ビンゴです(笑
やはりsyncが悩みどころです。

>polymoogすごいリアルに描かれていてびっくりです。
ユーザーのお隅付をえられて安心しましたw

http://ehehe.jp/SS/up_20090917_002545.png
ただフットペダルや背面は資料が乏しいので、手抜きです。

http://ehehe.jp/SS/up_20090917_002923.png

« KORG SV-1 | トップ | ESM-2 ハードシンク実装 »