« 2006年03月 | トップ | 2006年05月 »

2006年04月30日

ココログ止めます

しばらく更新が滞っておりましたが、GWになってようやく落ち着きを取り戻してきました。
GWは電子工作等もいろいろやりたいのですが、家族サービスとか頭の整理?もしたいので、あまり手が着かないかな…

で、変なタイトルが付いてますが、もう嫌になってブログを止めるわけではありません(笑)。
最近トラブル続きのココログに嫌気がさして、このGWでブログの移設をします。

と言うわけで、しばらく休止します。<(_ _)>

2006年04月09日

ここにも

シンセサイザーの自作をされている方がおられました。

JH6SNGさんのホームページ アマチュア無線 自作・修理品のコーナー

主はアマチュア無線関係のサイトですが、ご友人からminimoog修理を依頼されたのをきっかけに、シンセサイザーの自作に興味を持たれたようです。
元々アマチュア無線関係の自作をいろいろされているので、製作されたモジュラーシンセも電源から始まって木枠までなかなか本格的です。
R8CマイコンによるPWM MIDI-CVコンバータも必見!!

#なんとmasa921さんにアドバイスをいただいていたんですね♪

リズムコーチ

昨年の楽器フェアで試奏して、気になっていたRoland RMP-5を購入。

Img20060409a_1

家では長年「REAL FEEL」の練習パッドを使ってましたが、さすがメッシュ・ヘッドは打面の返りが非常にGOODです。
早速、リズムコーチ機能で遊んでみましたが、最近全く練習をしていないのでメタメタ…(^_^;)
せめてフラム・パラディドルぐらい合わせられるようにしないと。
でも僕の場合、足腰とコンビネーションが問題!?なので、本当は週1回ペースでスタジオに通わないとだめかも。

あと、RMP-5にMIDI出力を付けて欲しかったなー > Rolandさま

2006年04月03日

本2冊

最新ウェーブレット実践講座 入門と応用

ちょっとまじめに勉強してみようと思った。

VisualC++ 2005アプリケーション開発入門

フリーのVisual C++ 2005 Expressをインストールしたので遊んでみたくなった。
MFCにどっぷりな人でしたが、そろそろ .NET Frameworkも覚えないと。
(完全にMSの陰謀にハマっているな…)

2006年04月02日

部品取りprophet-600

我が家には、元気なprophet-600以外に、部品取り用のprophet-600が1台あります。
そもそもはprophet-5やT8の部品取り用として手に入れた(当然ジャンク)もので、もうp-600として音が出ることは無いのでしょうけど、見てると可哀想で、とても処分する気にはなりません。

Img20060402a

そこで、この筐体を使ったオリジナルシンセを作ってみたくなりました。
外観はp-600なんだけど、モノシンセとか、moogのラダーやスタイナーのVCFを搭載しているとか、いろいろ考えてみると面白そうです。
ポリフォニックにするなら、酔漢さんが実験されているようにADuC7026などを使ってデジタル的にやるのが簡単そう。
(PPG Waveのウェーブテーブルを実装してみたりとか…)
でもフィルターはアナログにこだわりたい。そーすると、polymoogやMono/Polyのように、パラフォニックっぽい構成が良いかなー。
んっ!?、ポリモジュレーションのつまみはどーする?

そーいえば、Roland JUNO-106なんかもVCF、VCAに使用しているハイブリッドICが逝っている個体がたくさんあるようですけど、DCOなどはまだまだピンピンしているでしょうから、オリジナルとは違ったVCFなどを実装してスペシャル?なJUNO-106も楽しいかも。

« 2006年03月 | トップ | 2006年05月 »